顔はめパネルへようこそ!

今も昔も!観光地やイベントでも大人気の顔はめパネル(看板)!

やったことのあるかたも沢山いらっしゃるかと。

今はInstagramなどSNSで写真をあげるのも人気がありますし
色々探すと色んなパネルがあるもんだなぁと。
考えるほうもアレコレ趣向をこらしてるんだろうなぁと本当に感心。

写真のパネルや手描きのパネルや、
「コレどっから顔出せばいいの?」と思わず笑ってしまうパネルも多いですよね!

 

しかし・・・なんでみんなヘン顔して写真撮ること多いんでしょうか?(笑)

…とも思ったんですが、
普通の顔しても面白い(むしろシュールに見える)写真になっちゃうのが、
顔はめパネルのいいところなのかもしれません!

 

よくよく考えると、
普通にその場所に行った写真よりも「どこに行った!」というのがすぐに思い出せる目印にもなりますし、
思い出話などもあとで出やすいものなのかも、ともちょっと思ったり。

そうなったら、また行こうね!という話にもなりますし、
人と人をまたつなぐキッカケになったりもするんだろうなぁと思います。

 

どの顔はめパネルも
「ここに来たこと、楽しかったことを思い出してね!」
という作り手の気持ちが伝わってくる!

来たことに対して何かを持って帰ってほしい!という作り手側の気持ち!

勉強になります!

私たちもメーカーだからこそ!

色んなことから色々と学ぶことはまだまだ多いようです!^_^

 

 

こんなのあったら面白い!というご意見あれば、ぜひお待ちしてます!(o^^o)

【※色んな意見、いつでもお待ちしてます!】

e-mail:ishioroshiya@fork.ocn.ne.jp

触れる図鑑のお買い上げはこちらで販売しています