ラッキーボックス

何年か前から、「ラッキーボックス」というものが流行っているそうですね!

2、300円〜1,000円のモノ引き換えのクジ引きで、
箱をガサゴソと振って、モノが入っていたりアタリ券が入っていて、
例えばアタリ券の場合、そのラインにあるアタリの中から好きなものが選べるクジ引きだそうです。

なんだかんだハズレがないところが、昔のクジ引きと違って子供も楽しめるいいところなんだとか。

人気のYou Tuberさんの動画でもあるらしく、友人の家族もハマってます。

 

そんな友人、休みの日に、子供がどうしても「やりたい!連れてってー!」と言い出し、
ラッキーボックスのお店へ。

1,000円箱のクジだと、結構高価なものも景品になってるらしく、
息子さん、「プレステ!プレステ!」と意気込んで挑んだそうですが・・・

ジャン!

当たったのは高性能の髭剃り(シェーバー)!

お父さん(友人)大喜び

息子さん「・・・」(笑)

 

その後 息子さん、何回かやって、大好きな妖怪ウォッチのグッズを当てて喜んだそうですが、
このクジ引きはたしかに面白いかも!と思いました。

中身が見えてる「アタリが分かる」今の福袋みたいのだと、子供にとってはワクワクしないし、
手にとって音で確かめて(ガンガン振っていいそうです そういうところ、イイですよね)、
自分でコレだ!と思って決めるわけですから、「自分で決断する!」気持ちが育つ気がします。

ちょっとしたことなんでしょうけど、クジ引きに新しいエッセンスが加わってて、
商品開発の勉強になるなぁと思いました。

 

まだまだ他から色々勉強しないと!ですね!

 

ちなみに、お嬢さん(お姉ちゃん)も一緒に入ったそうですが、
しっかりと欲しいもの(アクセサリーボックス)を吟味しながら一発でゲットしたとか。

さすが女の子はいつだってシッカリしてます…(。-_-。)

 

 

こんなのあったら面白い!というご意見あれば、ぜひお待ちしてます!(o^^o)

【※色んな意見、いつでもお待ちしてます!】

e-mail:ishioroshiya@fork.ocn.ne.jp

触れる図鑑のお買い上げはこちらで販売しています