日常に潜む「楽しさ!」のヒント(シャカチキ編)

どうでもいいようなお話ですが、きっと何かにつながるかと(;一_一)

というわけで、なにかのアイデアのひらめきでもなんでもないんですが・・・

 

 

と、ある日の昼下がり。

 

ファーストフード店さんで、「シャカシャカして味付けするチキン」って、あるじゃないですか?

あれを・・・「シャカシャカする前に封を開けてしまった!」こと、ありませんか?

 

私は・・・

いつもボーっとしているので(;一_一)、当然あります。

 

この間は、辛いのが苦手なのに、よりによって辛い粉(パウダー)のを頼んでしまい

間違えて先に袋を開けてしまい、
仕方なくそのままふりかけて食べ、

当然のごとくむせてました・・・(;一_一)

※本当はコレ、ワタクシの体験ですが・・・すいません、O部長の姿をお借りしてイラストにしてます

しかし、よくよく考えてみると、この

「粉をかけて、味をその人その時の好みに自由に変えられる!」って、すごい発想ですよね!

シャカシャカするのも、音も楽しいし、振って味が変わる!っていうのも面白い。

 

そういえば、隣の小さい子が楽しそうに振ってました(^O^)/
(ちゃんと順番を追っていてエライ・・・!)

 

大人になっちゃうと、ついつい「ただただ食べる」ということも多くなっちゃうのですが、

日常に「何か一つアクセントを加える」だけで、色んな発見があるんだなあ・・・

と、涙目でむせながら思うのでありました(笑)。

 

日常に、色んな楽しい発見は、まだまだあるんですね(^O^)/

そういうものを、商品化していきたい!と常々思います!・・・

と、やはり涙目でむせながら思うのでした・・・(;一_一)

 

 

こんなのどう?というご意見あれば、ぜひお待ちしてます!(o^^o)

【※色んな意見、いつでもお待ちしてます!】

e-mail:ishioroshiya@fork.ocn.ne.jp

***【今日の川柳】***
シャカシャカは シャカシャカしないと 意味がない