子供は自分で作る楽しさを自然に知っている

普段は 雑談と遊び100 %、それでいて、売れる商品にするために理論120%で完璧に仕上げていく、

まるで遠山の金さんのようなT先輩。

「何事も、極めることが大事じゃ!」と常に教えてくれます。

 

そして、会社イチのラーメン通。

私達の会社がある、「ラーメンの聖地」高田馬場のラーメンを食べ尽くし、

取引先様からオススメのラーメン屋を相談されれば、好みにあわせてオススメのラーメン屋を紹介してくれる、ラーメンソムリエでもあります。

 

そんなT先輩、息子さんと大の仲良し。

よくTVゲーム(パソコンのゲームらしいのですが、難しかったので省略します…)を2人でやってるそうです。

息子さん、小学生の時には既に燻製作りを楽しんでいたそうですが(し、渋い…!)、

どんどん自分で勉強して、中学生の今では本格的な自家製チャーシュー作りにはまっているそうです。

「何事も極めることが大事じゃ!」とT先輩が息子さんに言ったかどうかは分かりませんが、

いやいやそれにしてもすごいですね…。

しかも自分で勉強しているというから、余計にすごい。

楽しみながらやっているそうですし、作るっていうのは奥深いけれど楽しい、というのを子供って知ってるんだなぁと感心するばかりです。

大人はなんだかんだ言い訳してやらないことも多いですしね…(-.-;)y-~~~

 

いつかその前チャーシューとプラスして、ワシ好みのラーメンを作ってくれるに違いないな!とほくそ笑むT先輩奴でした(。-_-。)

 

 

 

こんなのあったら面白い!というご意見あれば、ぜひお待ちしてます!(o^^o)

【※色んな意見、いつでもお待ちしてます!】

e-mail:ishioroshiya@fork.ocn.ne.jp

触れる図鑑のお買い上げはこちらで販売しています